Windows | 0xC1900101-0x20017

このエラーメッセージに関する原因と対処に関して説明します。


スポンサード リンク

エラーID:
0xC1900101-0x20017


原因


何らかの理由でWindows 10へのバージョンアップに失敗しました。

スポンサード リンク

対処


様々な理由によるこのエラーが発生しアップデートに失敗します。以下を確認してください。
(1)ディスクに空き容量が十分あること。ディスクの空きが足りないとアップデートに失敗します。
(2)アップグレード元と先のWindows 10のビット数が同じであること。例えば Windows 7 32bitから Windows 10 64bitにはアップグレード出来ません。
(3)不要なUSBメモリやUSBディスクは一度すべて取り外してからアップグレードしてみてください。
(4)一時的にアンチウィルスを終了します。アンチウィルスがアップグレードを妨げる場合もあります。
(5)Windows Updateからドライバをダウンロードしない設定に変更します。手順は以下の通りです。
(a)「システム」を開く
(b)「システムの詳細」を開く
(c)「システムのプロパティ」画面の「ハードウェア」タブで「デバイスのインストール設定」を選ぶ。
(d)「デバイスのインストール設定」画面で「いいえ、実行方法を選択します」を選択。「Windows Update からドライバソフトウェアをインストールしない」をチェックし[変更の保存]をクリックする。後は必要に応じて開いたウィンドウを閉じます。



関連リンク


スポンサード リンク


このページの情報は個人的に独自に調査した内容です。
よって情報に誤り、誤記、正しくない情報、古い情報、更新された情報が含まれる可能性があります。
本ページを参照することによって発生したいかなる時間的損失、金銭的損害、その他損害は何人も責任を負いません。
あくまでも参考として閲覧してください。
正しい情報は各メーカ、ベンダーにご確認ください。


[Windows エラーコード一覧に戻る]